「あかり家の仲間たち」の活動と、るんばるんばの日記
by lumba-2
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
お気に入りブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
知って下さい!
from Magnum Yoda Ph..
脳出血 治療関連話題
from 日々の話題のメモ帳
福山雅治
from かいしすいの日記
『HERO』
from 風模様Days
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:旅行 ( 5 ) タグの人気記事

小樽旅行
きょうは連休初日、小樽に行って来ました。
まず寿司の魚真(うおまさ)で、赤ウニ丼を食べました。土瓶蒸し付き。 (^-゚)vィェィ♪
c0118486_23302375.jpg

次に天狗山のロープウェーに乗リましたが、展望台から小樽市街と石狩湾を眺める事ができました。
c0118486_23305286.jpg

展望台の横には、新しくシマリス公園があリました。入園は無料だけれど餌は有料(ヒマワリの種:100円)です。(^^; でもシマリスはとっても慣れていて、餌があると手の中に入って来ます。
c0118486_23311865.jpg

[PR]

by lumba-2 | 2013-07-13 23:41 | 日記
お座敷ワイン列車
「お座敷列車カルチャー号で行く新春の函館“湯本啄木亭”一泊の旅」というわけで、1月8~9日、函館へ行ってきました。

お座敷列車は3両編成で、カラオケ列車・新春落語列車・ワイン列車ですが、ワイン列車に乗りました。札幌→函館間4時間半、その間にワイン列車ではワインの講義と試飲会があるのです。
c0118486_2162765.jpg

僕はお座敷列車というのに初めて乗りました。掘りごたつのようになっていて、足の悪い僕なのに快適々! 043.gif
c0118486_2173448.jpg

c0118486_2112439.jpg弁当は長万部の「かにめし」がついてきます。御つまみはついてこないと思っていると、「道新文化センター」のほうから御つまみが出てきました。さらに啄木亭のほうからは、お餅・御神酒(ワンカップ?ワインなのにどうして)がついてきた。

c0118486_21125632.jpgワインの講義はソムリエの池田卓矢さんです。試飲会は赤・白2本ずつ。白ワインはイタリア産の甘口とフランス産辛口シャルドネ。赤ワインはブルゴーニュと「黒ワイン」と呼ばれているグレヨン・カオール。

白ワインはシャルドネが「かにめし」に合うんだけど大雪で長万部に着かない。しかたがないのでブルゴーニュのピノノワールが2番目、3番目がシャルドネでした。シャルドネといえばシャブリなんですけど、シャブリは産地がかぎられているからな~。

c0118486_21142654.jpg赤ワインは、ブルゴーニュ、ピノノワールにしては大分軽いかな。グレヨン カオールは今回はじめて。ボルドーに比較して(色が濃い割には)淡いタンニン、渋みがまろやか?

こうしている間ワインは1銘柄4~5本もあったのだけど(総人数22名)、皆さん「お強い」。誰一人素面です。

函館に着いてから「函館山七福神めぐり」(大雪だったのでバスで回っただけ)。4時には「湯本啄木亭」に着きました。

夕食会はたたみ会場、椅子での会食(バイキングではない)。僕はスペイン産の20年物のワインを飲みました(別料金)。
c0118486_21175110.jpg

翌日、札幌行きの列車では弁当はでてこないので、函館名物「ハセストのやきとり弁当」と手まり寿司を買いました。
c0118486_21183259.jpgc0118486_21461819.jpg

c0118486_222389.jpgまた、なんと「はこだてわいん」が協賛してくれ、帰りの列車でも試飲会をしてくれました。「はこだてわいん」は「酸化防止剤無添加」としてナイアガラ白、キャンベル・アーリー赤、セイベル赤・白をキャンペーン中です。ワイン列車に乗る強者には多少物足りないが、やや甘口で妻などにピッタリ。

さて、これで1泊2日交通費含めて一人 18,800円。
安い !! 006.gif

2日目は晴れて、駒ヶ岳がしっかり見えました。 058.gif
c0118486_2232387.jpg
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ blogランキングへ、毎日一度づつクリックしてね!
[PR]

by lumba-2 | 2011-01-10 22:23 | 日記
帰郷と横浜中華街
c0118486_962770.jpgこの連休のあいだ妻と長男と川崎の実家に行ってきました。帰郷は僕がタイで脳出血をする前に行ったっきりですが、脳出血をした後は札幌の病院に直接入りましたから、もう実家に帰るのは8年にもなります。

僕の両親は去年札幌に来てくれているので、そんなに変っておらず、80代としたらまあ元気なほうでしょう。

さて川崎に帰郷するとき横浜中華街に行って来ました。中華街は小学生の頃訪れたっきりです。こんなに大きかったかな? 連休だから人でいっぱいでしたが、僕の弟が車を出してくれ早く行ったので、食堂は並ばなくて済みました。

食事は中華街では何といっても飲茶でしょう。中華街で中国茶を売っているお店に尋ねると、比較的リーズナブルな店を教えてくれました。なんでもこの辺のコックさん「まかない」に良く利用するそうな。たしかに店は狭いし,そんなに綺麗ではなかったが味はGOOD!049.gif

中国茶は「黒烏龍茶」と台湾産の「凍頂烏龍茶」を買ってきました。特に「凍頂烏龍茶」は緑色をしていて甘い!普通の黒烏龍茶よりも三倍値が張るが、買ちゃいました。

あとは冷凍の海老蒸し餃子とか肉まんを、北海道に送りました。食べるのが楽しみです。 001.gif

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ blogランキングへ、毎日一度づつクリックしてね!
[PR]

by lumba-2 | 2010-09-27 09:08 | 日記
函館旅行(2)
2日目、朝には雨も上がって曇り。
午前中は元町の方へ行く事にしました。

函館ハリストス正教会は思ったより小さくて、これが「函館の顔です」っていってもね~。脚のわるい僕でも5分もあれば1回り。普通の人なら2分かな。
c0118486_8511295.jpg

八幡坂はチャーミーグリーン(キッチン用洗剤)のCMに出てきたんだけど、それって何十年前。まだ観光客が引っ切り無し…僕も観光客だけど。(^^;
c0118486_852136.jpg

旧函館区公会堂。ブルーグレーの外観が美しいが、このまえで見る花火が一番と妻が言っていた…え・見たことあるの?
c0118486_8532035.jpg

午前中で函館駅にもどってレンタカーも返えす。ジェイアール北海道レンタリースでは、通常 6,130円(24時間)のがジェイアール券と一緒に買うと3,000円というキャンペーン中。本当にこれはお得だ。実際30分遅れて返したけれど何も言われなかった。

函館駅前の朝市で昼食。次男もいて、きょうもラーメンだった。
「一文字」に入ったが、僕は「あじさい」よりストレートの細麺のここが好きだな~。僕はまた「塩」。しかし、妻の「トン塩」これが一番。コクのある出しがよかった。

「朝市」は午後にも開いているんだ。ここも観光地ですね。
c0118486_8543120.jpg

午後にはバスでベイエリア、金森赤レンガ倉庫へ行った。
ここは完璧に観光地、土産物屋ばかりだった。コーヒーを飲んで函館駅に帰ってきた。
c0118486_8551465.jpg

16:43発の列車で札幌へ。こんかいの旅はゆっくりして良かった。だから写真は「観光写真」なのかな? 006.gif

にほんブログ村 病気ブログへ blogランキングへ、毎日一度づつクリックしてね!
[PR]

by lumba-2 | 2009-09-21 08:47 | 日記
函館旅行(1)
土日に函館へ行ってきました。
函館といえば25年ぶり、独身の頃だったかな。それも仕事で。
だから観光というのが初めて。

c0118486_0292921.jpgc0118486_0333478.jpg
まず札幌から列車で着いて、ラーメン屋「あじさい」でお昼。
塩ラーメンは、さっぱりしていて「しおそば」の感じかな。

五稜郭タワーは「あじさい」の直ぐ隣り、登って観た。五稜郭が良く見えたんだけど、窓が多いので(ワクが嵌って)写真は広角でないと無理。一眼レフが欲しいよ~!
c0118486_0452651.jpg

五稜郭公園を散歩。「札幌を抑えて函館が日本で観光一番になったと言っていたが、どうして観光客が来ないのだ」とお年寄りが、嘆いていた。
c0118486_0501596.jpg

公園中央に、「箱館奉行所庁舎」平成22完成予定になっていた。中に入れなくて残念!
c0118486_052481.jpg

トラピスチヌ修道院はカンペキすぎる庭の樹の剪定。これはmm単位でしょう。
c0118486_0531953.jpg

ホテルは、湯の川プリンスホテル渚亭。
そう、バルコニーに温泉露天風呂のある客室を128室あるやつ。ちょっと狭いけど温泉はかけ流し、温度はちょうどgood、料理・サービスもよかった。極楽極楽!! 003.gif
c0118486_0542282.jpg

にほんブログ村 病気ブログへ blogランキングへ、毎日一度づつクリックしてね!
[PR]

by lumba-2 | 2009-09-18 00:58 | 日記